池尻小学校のページ

 

 
お知らせ

 

 

新着情報

 RSS

池小の今

トピックス
12345
2017/04/28new

新聞のよさ

| by 校長
昨日は、校庭にサルが現れてびっくりしました。
校内放送で注意したり、校区を見回ったりしましたが、
今朝の神戸新聞に伊丹市内にサルが現れていることの記事が写真入りで掲載されていました。

日頃から子どもたちが新聞にふれる機会が増えるようにと、新聞を置いたり授業で活用したりと工夫していますが、今日のようにタイムリーで身近な記事を掲示すると、
休み時間に子どもたちが次々にやってきて、声に出して新聞記事を読んでいました。
新聞のよさを実感できたできごととなりました。
11:09
2017/04/28new

のびのび美術館

| by 校長
はやいもので、来週はもう5月。
こどもの日も、もうすぐです。
のびのび教室の前では、オリジナルのこいのぼりたちが元気に泳いでいます。

11:03
2017/04/28new

校歌を一緒に

| by 校長

6年生が1年生の教室に行って、池尻小学校の校歌を教えてくれました。
まず最初に握手をしてあいさつをしました。
お互いに遠慮気味で、
6年生もどう声をかけていいのか迷っていたスタートでしたが・・・

いつの間にかみんなの歌声がひとつになっていました。
1年生の背中をとんとんとたたいてリズムをとってあげていたり、
「大きな声で歌うんやで。間違えてもいいから。」とはげましたりしている
優しい6年生のお兄さんお姉さんぶりにも、
6年生と一緒にはにかみながら一生懸命に歌う1年生の姿にも、嬉しくなりました。
最後に6年生のお兄さんが、
「校歌は6年間歌います。大好きになってください。」
と話してくれました。
10:05
2017/04/27new

倒立の練習

| by 校長
6年生の教室には、補助倒立やV字バランス等の技のポイントやめあてが示された大きな紙が掲示されています。
6年生が組体操で練習の成果を発揮する運動会は9月30日ですが、それに向けてもう練習に取り組んでいます。

池尻っ子の課題である柔軟性を高めることはけがの予防にもつながります。
今年度は、1年生から全学年で少しずつ取り組んでいます。
こうした努力の積み重ねで、しっかり自信をつけて運動会にのぞんでほしいと願っています。
11:25
2017/04/26new

クレパスでしっかり

| by 校長
もうすぐこどもの日。
1年生の教室では、着々とかわいらしいこいのぼりたちができあがってきています。

うろこの一枚一枚をすきまのないように、ていねいに塗り込んでいます。
最近は高学年でも中学生でも、正しく鉛筆を3本の指でつまんで持つことができず、おや指を伸ばしたまま鉛筆を握り混んでいたり中指とひとさし指で鉛筆を押さえ込んで持っていたりする子どもが多く見られます。
高学年や中学生、高校生になって書く量が増えてくると、正しく持っていないと対応が難しくなります。
就学前や低学年のうちから、3本の指の指先に力を入れてクレパスを持って塗るような経験をたくさんすることが、正しい鉛筆の持ち方につながります。
根気強くがんばってほしいと思います。
12:00
2017/04/26new

幼虫とこんにちは

| by 校長
今日は昆虫館から先生が来られて3年生がナミアゲハの幼虫の観察をしました。

「かわいい~。」「やわらか~い。」
と嬉しそうな子どももいれば、「虫は苦手。」と泣きそうな子どももいますが、
それぞれに卵を見つけたり、成虫になるまで育てたりするこれからの学習のよいスタートになったと思います。
「さわったら角が出た。」
「みかんの木のにおいやった。」
「すっぱいにおいがした。」
感動を口々に表現する子どもたちです。
10:22
2017/04/25new

折り鶴

| by 校長

4階の6年生の教室の前の廊下に約130冊の平和に関する本が置いてあります。
5月25日、26日に広島に修学旅行に行く6年生。
今、学習を積み重ね準備を進めています。

そして、先週から朝の時間に各学年の教室に行って、折り鶴の作り方を教えています。今日は、2・3年生の教室に行っていました。
優しいことばと温かい目配り。
一生懸命に折り進める2・3年生も、優しく教えようとする6年生も、とてもすてきです!
互いに認め合い、支え合える人と人のつながり。
池尻っ子の様子から、この平和を大切に守っていきたいと強く感じます。
10:53
2017/04/24new

桜をみて想う

| by 校長

校庭の桜の花がすっかり散って、葉桜に変わっています。
階段の掲示板には、今6年生が桜を見てつくった俳句が掲示されています。
少しだけご紹介します。
桜見る みんなの顔が 笑ってる
風ふけば 旅立つように 花が散る
桜さき 来年卒業 悲しいな
散りゆく桜を見て想うそれぞれの子どもの豊かな感性に感心させられます。
そして、もう卒業に思いを馳せている6年生も。
充実した1年間を過ごしてほしいと心から願っています。
12:14
2017/04/24new

自分のくつをじっくり観察

| by 校長
『くつの歴史をうつしとろう』というめあてが、黒板に書かれています。
5年生が図工の時間に、先週から自分のはいているくつを机の上に置いて、じっくりと向き合っています。
靴底のすり減りやすり切れも、一つひとつが、自分といつも一緒に通学したり運動したりした靴の歴史なのだと、改めて気づかされます。また、そう思うと、愛おしくも思えてくるのではないでしょうか?
マジックでそんな細かな所までじっくりとていねいに描き込む子どもたちの根気と集中力、観察力に感心させられました。
できあがりはもう少し先になりそうですが、どの作品もすばらしい!!
お楽しみにしていてください。

11:59
2017/04/21

初めてのわり算

| by 校長
3年生の教室で算数の時間にわり算の勉強をしていました。

班に12枚ずつのいちごのカードが配られ、3人で同じ数ずつに分けたようです。
カードを分けたり、おはじきを分けたり、実際に具体物を扱って体験することで、
わり算の意味をしっかりと理解しイメージすることができるようになります。
そして、÷」の記号を使った式とマッチングしていくわけですが・・・
初めて習う記号の意味や書き方に、みんな真剣!
やる気まんまんです。
11:54
12345