池尻小学校のページ

 

 
お知らせ

 

 

新着情報

 RSS

池小の今

トピックス
12345
2018/01/19new

児童集会

| by 校長
運動場で朝から元気に遊んでいた子どもたちが、いつもより5分以上早く走って校舎に戻っていきました。
今日は児童集会。時間通りに始まるように行動できる子どもたちの姿を改めて頼もしく思います。
また、いつもどおりボリュームゼロで体育館に集合できるように、全職員で協力し応援する姿も大変力強く感じます。

内容をご紹介します。
【代表委員】による司会で開始
【屋外委員】楽しい異学年での業間遊びのお知らせ
【美化・エコ委員】来週から始まる「清掃週間」のお知らせと「黙々掃除」についての○×クイズ
【生活委員】「右側歩行」の啓発DVD放映
それぞれに、池尻小学校がより安全で美しく楽しくなるように、知恵と工夫がつまった内容でした。
子どもたちがこれからも主体的にそれぞれの課題に取り組み、楽しんで活動することを願っています。
09:31
2018/01/18new

避難訓練と引き渡し訓練

| by 校長
23年前の1月17日午前5時46分に、阪神・淡路大震災が発生し、6434人の尊い命が失われました。
その恐ろしさや悲しみを忘れず、災害に対する備えを十分にして、大切な命を守るために、地震を想定した避難訓練を実施しました。
当時まだ生まれていなかった子どもたちですが、その事実を正しく知り、その悲しみに寄り添い、その教訓を生かして明日への備えをしっかりとしてほしい。そして、自分や家族、周りの人の命を大切にして、助け合って元気に生きてほしい。心からそう願っています。

午後からは、保護者の方々に来ていただいて、引き渡し訓練を行いました。
ご協力いただきありがとうございました。感謝申し上げます。
いざという時に、落ち着いて安全にスムーズに大切なお子様をご家族の元にお返しするためには、訓練をしておくことが必要です。
この機会に、防災の備えについてご家庭でも子どもたちとお話しくださいますようにお願いいたします。
12:50
2018/01/18new

もののあたたまり方

| by 校長
4年生が理科室で楽しそうに目を輝かせていました。

『金属板の一部を熱すると、どのように温まっていくのだろうか』
という課題の解決に向けて、ろうを塗った金属板をアルコールランプで温めて実験をしていました。
どんなふうに温まっていくのか、子どもたちにわかったことを訊くと、
「こんなふうにびいんびいんと・・・」
「温めた板の角から円のように・・・」
「温めた所から少しずつ広がって・・・」
見たこと、分かったことがあるのに、言葉で上手に伝えるのはなかなか難しいものですが、考えて言葉を選んでいました。
問題・予想・実験結果・考察・結論と、事実や考えをノートに自分の言葉でまとめていくことで、思考力や表現力も少しずつ育っています。
12:02
2018/01/17new

卒業する日に向けて

| by 校長
今日は、朝からしっとり雨が降っています。

6年生の書き初めが掲示されていました。
『 卒業まであと少し  新しい決意を胸に 一日一日を大切にがんばろう!! 』
と、先生からのメッセージも添えられています。
今年のお正月は、特別な思いで迎えた6年生も多かったことと思います。
卒業の日を意識して3学期の一日一日を過ごしている6年生。今日は、卒業文集の原稿を清書していました。
そして、音楽室では5年生が、卒業式に6年生のために演奏する曲の練習をスタートさせていました。
6年生にとって思い出深い曲を音楽の先生が選んでくださったそうです。
在校生代表となる5年生もまた、6年生のことを思いながら卒業の日を意識して、がんばっています。
12:47
2018/01/16new

業間縄跳び

| by 校長
11月20日~2月5日は伊丹市内各小学校が大縄跳びの記録に挑戦する『みんなでジャンプ』という取組が行われます。
3分間に学級全員で大縄を0字跳びまたは8の字跳びで跳んだ回数を競います。
池尻小学校でも、それぞれの学級が記録を更新すべくがんばっています。
今日と1月30日は池尻小学校の全学級が一同に運動場で『業間縄跳び』をする日です。
学級新記録が出た学級もありました。前回よりたくさん跳べた学級もありました。
学級のメンバー一人ひとりの気持ちが1つになって集中しなければ、記録は伸びません。もちろん失敗した人を責める気持ちがあっても、記録は伸びません。得意な人も苦手な人も、チームとして助け合い励まし合うよい学びの機会です。一生懸命に取り組まなければ知ることのできないやりきった満足感を味わってほしいと思います。

12:35
2018/01/16new

昔の話を聞く会

| by 校長
3年生が社会科の学習で、地域の老人会の方々に来ていただいて、「昔の話を聞く会」を行いました。

昔の池尻の地域の様子や生活の様子、お小遣いや学校の様子等々のお話を聞かせていただきました。
戦後のベビーブームにより昔の中学校の1学年が11学級あったという話に、子どもたちは今と比較し、時々「えーっ!」と目をまん丸にして驚いたり、ノートにメモしたりして、熱心に聞いていました。
そして、お楽しみの昔の遊び体験。
【コマ回し】

【はねつき】

【めんこ】

【お手玉】

【あやとり】

【ぼうずめくり】

【おはじき】

初めて体験する遊びが多かったようです。
手先や全身をバランスよく使ったり、友だちと仲よく競争したり、昔の遊びのよさもたくさん感じることができたことと思います。ぜひ、これからも今日の遊びを楽しんだり、今日出会った地域の方々とのつながりを大切にしたりしてほしいと思います。
また、一緒にご参加くださったりお手伝いくださったりした保護者の方々、おかげ様で楽しく有意義な学びの時間をもつことができました。ありがとうございました。
11:49
2018/01/15new

一生懸命に清掃をがんばっています

| by 校長
池尻小学校では「黙々清掃」を合い言葉に、清掃時間に一生懸命取り組むことを目標に全校で取り組んでいます。職員室前の廊下や玄関は6年生の清掃場所。掃き残し、拭き残しのないように集中して清掃する姿は、凜としてとても頼もしいものです。雑巾もほらっ、こんなに真っ黒になりました!
それぞれの清掃分担場所を一生懸命に清掃する高学年の姿を見て、小さい学年の児童もそんなふうにがんばりたいと思うよい伝統が続くことを願っています。

13:36
2018/01/15new

地震の避難訓練に向けて

| by 校長
あさって、1月17日に避難訓練を予定しています。
阪神淡路大震災から23年。その時の教訓を忘れず、安全に命を守るためにそれぞれの学級で事前の学習をしています。

副読本を使ったり電子黒板でDVDやパワーポイントを見たりしながら、授業中、休み時間、校外等でのいざという時の身の守り方、普段から地震や災害に備えてしておくこと、みんなで命を守るために助け合うこと等、それぞれの学級で真剣に考え話し合っています。

1月18日には保護者へ子どもたちを安全に引き渡す訓練も予定しています。
休みの日に大きな災害が起こることもあり得ます。ご家庭でもいざという時の避難場所や水や食料の備蓄等々、この機会に話し合っていただけたらと思います。
13:09
2018/01/13

土曜寺子屋教室

| by 校長
新年初めての土曜寺子屋教室が、西野センターで行われました。

「周りの人がやってもやらなくても、自分がやるべきことをちゃんとやろう!」
という、いつも寺子屋教室でお話していただいている
「うそをつかない。約束を守る。」
ということも含めて自分の成長にとって大切なこと、人から信頼され誰とでも仲よくできるための心の持ち方について、お話していただきました。
「少年老い易く学成り難し 一寸の光陰軽んず可からず ・・・」
という朱熹の詩も音読して、今の時を大切に勉学に励まなければならないことのお話もしていただきました。

3学期には、漢字検定や算数検定もあるので、それに向けた勉強にもそれぞれ一生懸命に取り組みました。
11:43
2018/01/12

「美しい心」

| by 校長
今日は4年生が、体育館で一斉に書き初めをしていました。

「美しい心」という言葉ですが、ふだんはあまり書くことのない長い半紙なので、
文字の配置に気をつけて、半紙をずらしながらそれぞれに真剣に取り組んでいました。
一生懸命な表情や姿が、とても美しい4年生の子どもたちです。
14:36
12345