池尻小学校のページ

 

 
お知らせ

 

 

新着情報

 RSS

池小の今

トピックス
12345
2017/10/23new

合奏の練習

| by 校長
11月29日、30日の伊丹市連合音楽会(池尻小学校は30日に出演)に向けて、
5年生では各学級練習を積み重ねています。

鉄琴、アコーディオン、鍵盤ハーモニカ、リコーダー、キーボード等、それぞれの楽器を担当する子どもたちの練習の成果で、どのパートも一つの楽器のように音がまとまって聞こえてきます。
みんなで合奏すると、それぞれの音色を重ね合わせて、学級全体が大きな一つの楽器のように重厚な音が響きます。
まだまだ一人ひとりは十分満足なできではないそうですが、連合音楽会までに、一人ひとりのがんばりと、学級をこえて同じパート、学年みんなで心を合わせて、すてきな音楽をつくりあげてほしいと思います。
11:42
2017/10/23new

PTAの皆様のお力でブックトラック!

| by 校長
ベルマーク部を中心としたPTAの皆様のおかげで、
ベルマーク教育助成財団より念願のブックトラックを5台購入していただきました。
PTAの方々には、毎回ベルマークを切り取り収集してくださり、またそれをていねいに選別して作業してくださり、本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今後、各学年の教室の近くに設置して、朝読書の時間や休み時間等少しの時間でも手軽に本を手に取り読むことができるようにしていきます。
子どもたちが本により親しめるようにと願っています。
11:31
2017/10/21new

土曜寺子屋教室

| by 校長
今日は、池尻文化センターが衆議院議員選挙の会場になる都合で、
小学校で土曜寺子屋教室を行いました。

池尻の参加者は62名と多いので、地域の方々と共に、指導員や学生サポーター、PTAの方々がたくさん協力してくださって、充実した学びの2時間を確保することができました。
まず始めに池尻小学校区まちづくり協議会副会長 名取 様が、『正しい姿勢で勉強に取り組む』大切さを子どもたちに話してくださいました。「姿勢を正しくするとお腹に力が入り、血のめぐりもよくなり、集中も増します。」とのことで、正しい姿勢のポイントを教えていただきました。
子どもの頃からよい姿勢を意識してそれが当たり前にできるようになることは、一生の宝となります。ぜひ、日頃から心がけて身につけてほしいと思います。


みんなで論語を唱えて暗唱した後2,4年生は部屋を移動してプリントでの学習に取り組みました。
間違えた問題に「う~ん。」と悩んだりヒントをもらったりして一生懸命に考え、最後に納得して満足そうにしている子どもたちの姿をたくさん見ることができました。
粘り強く取り組んで得た達成感をこうして一つひとつ積み上げて自信にしてほしいと願っています。

最後に百人一首を楽しみました。
12:20
2017/10/20new

車いす体験

| by 教頭

4年生の教室に、車いすで学習している子どもが・・。
これは、ケガをしているわけではありません。、車いすでの生活を体験することで、福祉について学んだりいろいろな立場の人について考えたりする学習です。

赤ちゃん、お年寄り、車いすの方、目の不自由な方・・・誰もが過ごしやすい社会を作っていくには、一人ひとりの優しい心が大切だと思います。
体験を通して、多くのことを学んでほしいです。
11:27
2017/10/19new

防犯訓練

| by 校長
不審者が教室に侵入した想定での避難訓練を行いました。
少しでも早く県警にホットラインで通報して、その間の全員の命を守るために、
教職員は夏休みに警察の方々にも来ていただいて訓練や研修を行いました。
今日も教職員一丸となって子どもたちの命を守るために取り組みました。
子どもたちには、自分の命を守るために、常に落ち着いて情報をしっかり聞き、自分でしっかり考えて行動できるようになってほしいと思います。
訓練後に全員体育館に集合しましたが、みんなとても真剣に話を聞くことができました。

10:55
2017/10/18new

校内研究授業

| by 校長
5時間目に1年の学級で校内研究授業を行いました。
国語のじどう車くらべの学習を元に、オリジナルの自動車図鑑の作成に挑戦しています。
今日は、校内のたくさんの先生方に見守られて一生懸命に話し合ったり文章を書いたりする学習に取り組みました。授業の最後には、班ごとに電子黒板と実物投影機を使って、話し合った働く車の働きとつくりについて、写真で示しながら発表しました。今までの学習の中で、書くことや話し合うことの経験を積み重ね、どんどん成長している子どもたちです。

授業の後は、講師の先生のご指導も受けながら、先生たちもグループで話し合い発表し合って、まなびを深めることができました。

17:44
2017/10/18new

楽しく粘土

| by 校長
1年生が、図工の時間に粘土で好きな動物を作っていました。
カンガルー、ぞう、ライオン、ゴリラ、等々・・・
とても生き生きとした動物たちが生まれていました。

粘土をこねたり丸めたり、手の感覚は脳に刺激が伝わりやすいそうです。
また、動物の顔だけでなく、足や胴体とのバランス、倒れない重心の置き方、後ろから見てもその動物らしい形など、知らず知らずに考えて、立体的な感覚が育ちます。
それらが、高学年になってからの算数の立方体を重ねた図の見えない部分も含めた数を考える学習、体積を求める学習、図工の制作はもちろんのこと理科の力学等や体育でのボディイメージをもつこと等の様々な学習の基礎となります。
低学年のうちに、しっかり様々な感覚を使った学習や遊び体験をしておくことが、豊かな心の育成と学力の向上にもとても大切です。
11:31
2017/10/18new

あいさつ運動

| by 校長
生活委員の5,6年生が、今朝は校門で登校する子どもたちに元気よくあいさつをして迎えてくれました。
「おはようございます。」の言葉だけではなく、
明るい声、笑顔、目と目を合わせる眼差しで、
校門をくぐる子どもたちのあいさつの声も表情も明るくなり、
気持ちのよい一日のスタートを切ることができました。

11:27
2017/10/17

生活科 おもちゃづくりをしよう

| by 校長
2年生の教室に入ると、はさみが切り進む音だけが静かに響いていました。
集中して紙コップのしるしに沿って切り込みを入れていました。
生活科のおもちゃづくりの単元で、紙コップを2つ使ってブーメランを作ります。
紙コップに切り込みを入れる位置も、切り方も正確でなければうまくできあがりません。紙コップのふちの部分は太くてかたいので、はさみの奥の方で切るように先生からアドバイスをもらっていました。指先や手の力の入れ方、道具の使い方も、このような作業の経験をたくさん積み重ねることで、上手になりだんだん器用になっていきます。
できあがりが楽しみです!

10:16
2017/10/17

雨ですが練習をがんばっています

| by 校長
10月21日(土)の陸上競技大会に向けて、参加予定の子どもたちが毎朝練習に励んでいます。今日は雨が降っていますが、体育館でそれぞれにがんばっていました。
どこの力を伸ばすための練習か、先生にアドバイスを受けながら、わくわくするようなメニューで朝から汗を流しています。
少しの時間でも継続して取り組むこと、自分の目標をもって取り組むことは、陸上競技に限らずとても大切なことです。
子どもたちが前向きに元気に取り組んでいる姿を見ると嬉しく思います。

09:34
12345